So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

英会話 [私生活]

海外旅行に行きたいと思いつつ、行きそびれているわたし。


英語が話せるに越したことはないと英会話を始めたことは何度か。


しかし、未だに片言。


先日、外国人の方がお部屋探しに。。。


日本語が全く話せない外国人。


イタリア人なのだそうですが、日本語は全く話せず、英語は話せると言われたのですが。。。


英語が話せる人間が一人もいないわたしの勤務先。。。


高卒の後輩たちに、大学中退のわたし。。。


後輩たちはわたしに押しつけるのですが。。。話せません。。。


何とか大学に留学してきた学生だということはわかったのですが。。。


普通、大学側から付き添いがあるのですが。。。何故かおらず。。。


日本語も全く話せず。


こちらは英語すら話せず。。。


至らぬ限りで冷や汗をかきました。。。


ということで、やはり英会話ができるように今年の夏は汗をかきたいと思うこのごろです。

学生生活も広々間取りで [お仕事]

この数年、大学近くの物件の間取りがワンルームから1Kに変化し、そして、1DKへ、最近は、1LDKなども出てきました。


この数年は、大学の推薦店の監事でもある、地元の庄屋さんのT土地さまが1DKなどを展開され、デザインマンション風の少し変わった感じのアパートを展開されており、家賃も高めで、「お金持ちによるお金持ちのための賃貸」などと揶揄されていたのですが、最近は、その手の高級賃貸がT土地さま以外でも展開中。


今、注目はT土地さま同様、旧家のI不動産管理事務所さま。JAの理事をされていた先代からハウスメーカー出身の御子息に世代交代されてから躍進中。既存のワンルームマンションを改装され、ワンルームの二部屋をぶち抜いて、1LDKに。20平米程度のワンルームが二つ一緒になって40平米ほどの1LDKに生まれ変わったのです。


先日、改装が終わったという部屋を見に行ってきました。家賃は少し高め。。。というか、この辺りで学生対象としては最高額ですが、中身もGood!


築30年近いですが、もともと手入れがされていてVintageという感じでした。外壁タイルも張り替えられ、高級感が増して、部屋内も有名デザイナーが手掛けたというだけあって素晴らしい出来でした。


これはいけると思っていたのですが、一部屋は駅前の不動産屋の若大将が決めてしまったそうなので、もう一部屋はなんとか押さえたいと思います。


家賃が高いと手数料も高いのでやりがいがあります!!というか、社長の眼が「何を先越されてやがる!」と怒っていました(怖)

新入生のお部屋探しの基本 [探し方]

2月、3月と大学に入学する新入生の方の入居案内で大忙しの日々が続いてます。

この土日は特にハードでした。

今年は新築物件も少なく既存物件が多いので少し楽。


今日も新入生を6人(両親同伴および片親同伴)のみなさまを案内してきました。昨日は9組だったので今日の方が楽でした。


この数年、新入生にわたしは大学至近の物件を勧めています。


というのも、近くの大学が卒業の単位認定を厳しくているからなのです。

理由はわかります。


卒業生は一生、「〇〇大学〇〇学部卒」の肩書を背負います。それゆえに、その卒業生が〇〇学部卒なら知っていて当然とされることを知らないと「〇〇大学〇〇学部卒は所詮その程度」と企業に思われかねないという危惧があるからなのです。結果的に、能力不足の卒業生を出すと後輩たちの就職活動に悪影響が出る可能性があるという判断からなのです。


そして、わたしがこの10年の卒業生の就職及び卒業の統計を作りました。

そこから見えてきたのは、

「大学至近の物件の学生は留年率が低い、卒業延期が少ない、大学院進学、就職率が極めていい」ということなのです。


わたしが統計を取った中でもの凄い物件もありました。1階のテナントさんがレンタルビデオ店なので、DVDなどを見過ぎて勉強が疎かになるのではと危惧していたのですが、統計結果がすごいのです。

一部上場の優良企業が目白押し。卒業生47人で一部上場企業への就職者は27人。地方公務員が3人。また、一部ではないものの地方銀行などの優良企業が11人。そして、大学院進学が7人(国立大学の大学院や先端技術大学院、そして、大学の理工学系大学院進学後一部上場企業に研究職として就職が1人)。すごいの一言。今年の卒業生も進学1人。広島銀行など地方銀行へ3人。1部上場機械メーカーの研究職が1人。さらに、NTT西日本、関西電力、イオンといった一部上場企業に3人。

オーナー様が就職のアドバイスをしているとは聞いていますが、それだけでしょうか。やはり大学至近ということも大きいと思います。


そのほかでも大学至近の物件はやはり結果がついてきます。


優良企業に就職したい、公務員を目指す、そのためにはやはり学業専念が可能な環境が必要です。

大学至近はその最重要の環境でしょう。


よくこういう会話をする人がいます。

「少し遠いけど、自転車で走れば10分程度だから」


でも、考えて欲しいのです。自転車で10分は徒歩で何分でしょう。そして、どれくらいの距離でしょう。雨の日に傘をさしてその距離を歩いて大学の講義に出席できますか。

ついつい欠席。

ついつい遅刻。

それが積み重なってテストを受けるまでもなく「不可」決定なんてことも多いのです。

ま、欠席、遅刻を繰り返し、テストで結果が出ることも稀ですが。


やはり、欠席、遅刻を減らし、雨の日でもあまり濡れずに通える大学至近の物件を選択することが、卒業への早道、就職への早道です。


まして、留年、卒業延期になれば、親御さんの負担も増えます。そして、学生自身の経歴にも傷がつきます。

そうならないように大学に通いやすい、大学至近の物件を重点的に探して欲しいと思います。


可能なら大学まで徒歩5分以内。通う学部の校舎まで徒歩10分以内がベストチョイスだと私は案内する新入生には説明しています。


大学至近のお部屋でキャンパスライフを楽しみましょう。講義がなくても図書館、学食、大学には使えるものがたくさんありますから。部活などを楽しみたい学生さんなら尚更、大学至近は必須でしょう。

家賃は東高西低 [不動産]

家賃は東高西低・・・。

このたび、オーナー様の息子さんの大学進学(推薦入試合格)を受けて、

東京でのお部屋探しのお供をしてまいりました。


東京はやはり高いですね。家賃が・・・。

物件のレベルは東低西高というか、家賃が高いのに設備のレベルが低い。


公租公課が高いということもあるのでしょうが・・・。


それに契約条件も関西とは比較にならないほど貸主優位・・・。

更新料も毎年必要と関西では京都の一部でしか見られない制度が常態化・・・。

いいですね。。。東京のオーナー様は・・・。


ご案内した大阪のオーナー様も

「東京ってすごいわね。大名商売ってこういうのを言うのね」

と、半分あきらめ顔。

でも、交渉の余地はあります・・・。


条件も契約書面の特約も突きつめてきました。

同業者であることは隠していたので、ある意味、アンフェアだったかもしれませんが・・・。


というか、熟練の方だったら勘づいたかもしれませんが、

年配の方でしたが、経験が浅いのか気付かれずに済みました。

もしかすると、気付いたうえで知らぬふりの仁義だったのかもしれませんが・・・。

増える自社物件 [探し方]

私が勤める不動産会社は基本、賃貸仲介オンリー

たまに、売買の仲介もあります、社長の専権事項。


しかし、前から存在するのですが、

賃貸の仲介がメインなのですが、

しだいに自社物件を増やし、仲介業兼不動産オーナーになる業者がいるのです。


この手の不動産業者ではトラブルが多発しているようなのです。


最近も出くわしましたが、

大学生のお部屋探し・・・。

「入居中だけど、引っ越したい!」

と言う学生さん。


事情を聞くと、

「新入生のときに〇〇不動産で今、住んでいるところが、

 この辺りの物件では一番人気で、最も充実した設備が備わっていて、

 大学への利便性もよく、駅にも近く、生活しやすいと言われたが、

 嘘だったので」

というのです。


最近、この手のトラブルが増加しているのですが、

自社物件の入居を確保したい物件持ちの仲介専門を謳う業者が、

自社物件と言わずに強引に契約をさせているケースがあるようなのです。


たしかに、仲介業者の社名は知っていても社長の名前やまして、親族の名前なんて知りません。

契約書の貸主の欄に記載されている人が仲介業者の社長やその親族でも契約は成立します。


でも、そういう物件はやはりダメなものが多いのです。


というのも、「オーナー=仲介業者」ですから、口八丁で入居希望者を入居させられると思っているので、

普段の管理はいい加減。設備も古いままであったりします。

さらに、契約書も入居者に不利な取り決めがあったりします・・・。


最近、見かけたものでは、

「入居期間は〇年〇月〇日から〇年〇月〇日までの4年間」

「途中解約の場合は違約金として家賃の6ヶ月を乙(借主)は甲(貸主)に支払う」

とありました。消費者契約法に違反している疑いが濃厚ですが、

訴訟をしないといけません・・・。


学生さんで訴訟をしてまでする人はいないとのヨミが見えています・・・。


とはいえ、自社物件だけを募集している業者さんなどもあります。

これも不安はありますが、取り扱いを「自社物件のみ」と明示していれば、

少しは安心かもしれません。

でも、契約書は良く読んだ方がいいと思いますが・・・。


最近、不動産賃貸仲介業者もいろいろな方向に動きつつあるみたいですが、

入居者が困るようなことにはならないようにしてもらいたいと思います。


改善されてきた不動産仲介業者のイメージがまた、損なわれるようなことがないことを祈るばかりです。

インターネット [探し方]

最近、インターネット無料という物件が増えてきました。

一部のインターネット接続業者がキャンペーンをしているので、

オーナーさんが導入しているのですが。。。



それが問題になることも。

というのも、インターネット無料のインターネットは下りが遅いのです。

文章などなら良いですが、写真だと少し遅く、

動画だと再生できなかったり、待ち時間が長く使いものにならなかったりするのです。



となると、どうなるのかというと、

インターネット接続業者が下りのスピードが速いコースを勧めるのです。

当然、差額は入居者負担。

最初からネット接続するよりは若干安いですが、

無料と聞いて入居したインターネットが使い物にならず、

結果的に有料になるとなると、

どこかのキャバクラのようです・・・。

そんなところで私も働いていたことがあるので、言うのですが、これはある意味、詐欺です。



私はそういう物件では、

「文字メールやニュースサイト、就職サイトは観ることができますが、

Youtubeやニコニコ動画は観られませんよ」

と、説明しています。

でも、そのような説明をしない人もいるようで・・・。悶着の原因になっているようです。



私のお仕事エリアでは、

・インターネット+有線テレビ番組  →J-COM
・インターネットで動画        →フレッツ光、eo光など
・インターネットでメールなど     →無料インターネット

と、お伝えしています。

無料のインターネットを光と同じ速さくらいにしようと思うと差額が結構かかるので、
最初から光を申し込んだほうが安いということがあるので、随時、光系各社の料金と、
無料のインターネットを早くした時の料金を調べて表を作成して提示させていただいています。

無料という言葉に惑わされず、どれくらいの早さが無料なのか?
自分のニーズにその速さで十分なのか確認をしてくださいね。


私はインターネット無料の物件に住んでいます。
だってメールとニュースくらいしか見ないから・・・。

新築?築浅? [探し方]

お部屋さがしで訪れるお客様。

たくさんたくさんお会いしますが、

希望の優先順位で上位なのが、

「新築」

そして、

「築浅」

物件

インターネットのお部屋探しでも詳細欄などに「新築」というチェック欄や、

築何年という選択欄があったりします。

でも、不動産賃貸仲介業で賃貸アドバイザーという仕事をしていると、

「新築」「築浅」に潜む危険性を熟知してしまいます。

本当に「新築」「築浅」物件は優良なのか?

答えは、「不正解!」


当然、「新築」でも優良物件もあるのですが、そうでない粗悪なものも交じっています。

まさに「玉石混交」という感じ。

経験がないと「玉」と思ってつかんだら「石」だったりするわけです。


「築浅」は結構、危険度が高いです。

多いのが「新築」で住んでみたけど、何か問題があって退去した物件である可能性があるからです。

私の経験では、

・建物の構造的な不具合

・入居者のレベルの低さ

・騒音問題

・建物の管理状態の悪さ

などの理由での早期退去での築浅物件に出会ったことがあります。


経験上から言うと、比較的安全なものは、

築年数がある程度あっても入居があって、

建物の設備や外観、居室のリフォームが適正に行われ、

建物にひび割れなどの損傷がなく、防水工事や給排水管理がなされている

鉄筋コンクリート造の物件です。


ただ、木造や木質系、プレハブ、鉄骨造などは30年以上経っている場合は、

いくら適正にリフォームがなされ、入居状況が良くても

古い建築基準で建てられていて、耐震性能が不安だったり、

構造自体が劣化している可能性が高いので、避けたいところです。


私は鉄筋コンクリート造で適正に補修、管理、リフォームがなされている物件を、

「熟成物件」、「ビンテージ物件」と呼んで、入居希望の方にお勧めしています。


お部屋さがしをされるときには一度、「熟成物件」「ビンテージ物件」も検討してみてはいかがでしょうか。

騒音対策 [探し方]

この数年、騒音の苦情が増えています。

大学祭前後が特に多かったのですが、少し減少したようにも感じるのですが、統計上は横ばい。

特に軽量鉄骨のアパートツーバイフォーのアパートで多発。

大手でも〇〇建託は当然として、〇ナホーム、〇サワホームでも・・・。

さらに、優良ハウスメーカーの〇和ハウスや〇水ハウス物件でも・・・。

〇和ハウスや〇水ハウスは騒音対策が施され、間取りも隣の音が影響しにくいように企画されているのですが・・・。

やはり住み手の問題も大きいようです。

とはいえ、新たに借りる方からすれば問題のある住人がいる物件がどこかなんてわかりません。

案内するアドバイザーの私たちでもわからないことが多いのですから・・・。

となると、やはり構造や間取りから考えるしかありません。

隣と隣接する面が小さくなる間取りを探すか、端部屋を探すなどの対策も必要でしょう。

あとは構造・・・。

鉄筋コンクリート(RC)造などはモノによりますが鉄骨やツーバイフォーなどよりははるかに防音性能があります。

そして意外に騒音問題で多いのが建物内部ではなく外部からの騒音。

窓が面している先に騒音の原因があることもあるのです。

窓側の隣接地が工場だったり、隣接地もアパートやマンションでドアの開け閉めや階段の上り下りの音が気になったりすることもあります。

また、アパートなどではそのアパートの階段が鉄板などでできていて、上り下りするたびに金属音がして安眠を阻害されたり、オートロックが付いていないので入居者以外の人たちが出入りしてうるさかったり、近隣の部屋の住人の悪友が来て騒いだり、いろいろあるのがアパートマンション。

構造、立地、間取り、いろいろ考えて騒音の可能性も勘案して、お部屋探しをしてみてくださいね。

オートロックマンションの探し方 [探し方]

オートロックマンションの探し方のポイント

賃貸物件の場合、分譲マンションのような立派なエントランスはありません。

そのため、オートロックの操作盤が街路に剥き出しになっていたり、建物の壁面に貼りつけられていることが多いのです。

しかし、これは便利が悪いのは言うまでもありません。

雨が降って傘を片手にカバンや買い物袋を持って帰宅して、オートロックを操作しようにも濡れた街路の路面などに置かないと操作ができません。

やはり屋根が付いていて雨に濡れないところにオートロックの操作盤がある物件を探しましょう。

あまりないのですが、探せばあります。

オートロック付きマンションを探す人は多いのですが、操作盤がどこにあるかは確認しない人が多いのが現実。

住んでから後悔する前に、案内されたときに確認を!

推薦入試も終わり [お仕事]

新入生のお部屋探しが始まりました。

お母さんと息子さん、お母さんと娘さん、ご両親と息子さん、ご両親と娘さんなどなど、いろいろな方がお部屋探しに来店されています。

9月、10月・・・。愚にもつかない事件で右往左往させられ・・・、資料も何も未整理の状態・・・。

11月に入ってから急ピッチで資料を整理し、分類し、やっと今日、極秘ファイルが完成・・・。

本当は日曜日に間に合わせたかったのですが・・・。

さあ、スポーツ推薦の新入生、指定校推薦の新入生、一般推薦入試の新入生、いつでも来店OKです!!!

さあ、気分一新、前向きにポジティブに3月末まで突っ走ります!!
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。